【再掲】第6回神戸読書会開催!

第6回神戸翻訳ミステリー読書会のご案内


 第6回神戸読書会は晩夏の納涼スペシャルとして、「奇妙な味」と呼ばれるテイストの短編小説を集めたアンソロジー『18の奇妙な物語 街角の書店』を課題書に開催いたします。「奇妙な味」の命名江戸川乱歩フレドリック・ブラウン、シャーリィ・ジャクスンらがつづる、ホラー小説ともミステリー小説ともつかない読後感の作品はどれもディープインパクトです。


 アンソロジーといいましても、18編も読んできていただくのもアレですので、世話人セレクトの3編、


 ミルドレッド・クリンガーマン「赤い心臓と青い薔薇」
 ロナルド・ダンカン「姉の夫」
 ネルスン・ボンド「街角の書店」


 を課題作品といたします。病室で『スナーク狩り』とともに思い起こすあの出来事、休暇で帰省した弟にくっついてきた男性がもたらす出来事、締め切り前に部屋を飛び出した作家がのぞいたマンハッタンの書店……ページ数にして70ページあまりという、暑さで読書がはかどらないかたにも参加いただけるライトなボリュームです。もちろん、全編読破も大歓迎でお待ちしております。

日 時:2015年8月29日(土)14:00〜16:00(13:30受付開始)
場 所:神戸市中央区内 三宮/三ノ宮駅近くの会議室
課題書:『18の奇妙な物語 街角の書店』
   (フレドリック・ブラウン、シャーリィ・ジャクスン他/
    中村融 編 創元推理文庫
・収録作品中、上記の3編を当日までにお読みのうえ、ご参加ください。
定 員:20名
参加費:一般 700円 学生 300円 (会場・資料・飲み物代)
・当日、受付でお支払いください。
・学生のかたは、申込時にお申し出ください。


参加申込:
神戸読書会専用メールアドレス kobe.mysterybookclub@gmail.com までお申込みください。
・お申込みの際に、お名前(本名または著訳書のペンネーム)と、ご連絡先のお電話番号(携帯電話でも可)をお知らせください。
・ハンドルネームのみでのお申込みはご遠慮いただいております。


※ 会場の詳細は、お申込み受付後に直接ご連絡いたします。
※ 終了後は、近くのお店で懇親会を行います(会費別途)。参加をご希望の方は、読書会お申込の際にお知らせください。
※ 定員になり次第、締め切らせていただきますのでご了承ください。


神戸翻訳ミステリー読書会 世話人:末原 睦美
後援:翻訳ミステリー大賞シンジケート

これまでの読書会ニュースはこちら


ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫)

ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫)

スナーク狩り

スナーク狩り