NY Timesベストセラー速報20170730(執筆者・満園真木)

アメリカのベストセラー・ランキング
7月30日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)


1. HOUSE OF SPIES    New!
Daniel Silva ダニエル・シルヴァ

House of Spies (Gabriel Allon)

House of Spies (Gabriel Allon)

美術修復師にしてイスラエル諜報機関の伝説のスパイ、ガブリエル・アロン・シリーズの第17作。テロ首謀者であるISISの黒幕サラディンを追うアロンは、ISISの資金源となっている麻薬密売への関与が疑われる南仏サントロペ在住の富豪夫妻への接近をはかる。


2. CAMINO ISLAND    Down
John Grisham ジョン・グリシャム

Camino Island

Camino Island

プリンストン大学の図書館で厳重に保管されていた古い原稿が盗まれた。若い女性作家のマーサーは謎めいた女性から依頼を受け、フロリダの島で人気書店を営みながら裏では稀覯本の闇取引で儲けているというブルースを、秘密裏に調査することになる。


3. MURDER GAMES    Down
James Patterson and Howard Roughan ジェイムズ・パタースン、ハワード・ローワン

Instinct (previously published as Murder Games) (English Edition)

Instinct (previously published as Murder Games) (English Edition)

犯罪心理学の権威であるラインハートは、ニューヨーク市警の要請を受け、連続殺人事件の捜査に協力する。現場にはトランプのカードが残されており、ラインハートはそれが犯人の署名的行動ではなく、つぎの犠牲者を示す手がかりになっていると推理する。


4. INTO THE WATER    Stay
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


5. USE OF FORCE    Down
Brad Thor ブラッド・ソー

Use of Force: A Thriller (The Scot Harvath Series Book 17) (English Edition)

Use of Force: A Thriller (The Scot Harvath Series Book 17) (English Edition)

アメリカ海軍特殊部隊SEALS出身のエージェントが活躍するスコット・ハーヴァス・シリーズの第16作。地中海が激しい嵐に襲われてから数日後、大物テロリストの死体が岸に打ちあげられる。その男が大規模なテロ攻撃をおこなうために移動中だったと考えたCIAは、ハーヴァスに調査を依頼する。


6. THE IDENTICALS    Stay
Elin Hilderbrand エリン・ヒルダーブランド

The Identicals: A Novel (English Edition)

The Identicals: A Novel (English Edition)

恋も仕事も長つづきしない気まぐれなハーパー。完璧主義でやかまし屋のタビサ。両親の離婚後、長年のあいだナンタケット島とマーサズ・ヴィニヤード島に別れて暮らしてきた双子の姉妹は、行きづまった人生を立て直そうと、互いの家を交換することに決める。“サマー・ノベルの女王”と呼ばれる人気作家の最新作。


7. THE DUCHESS    Down
Danielle Steel ダニエル・スティー

The Duchess: A Novel

The Duchess: A Novel

19世紀イングランド。公爵の娘アンジェリクは父にかわいがられて育ったが、18歳のときにその父が亡くなると、異母兄に疎まれて放逐されてしまう。パリに渡ったアンジェリクは、父の遺産を元手に上流階級向けのクラブを開く。


8. A GENTLEMAN IN MOSCOW    Stay
Amor Towles エイモア・タウルズ

A Gentleman in Moscow

A Gentleman in Moscow

1922年、反体制的な詩を書いたとしてスターリン政権によりモスクワ中心部のメトロポール・ホテルに軟禁されることになったロストフ伯爵。彼がそこで過ごした30年間を描く。2011年に“THE RULES OF CIVILITY”でデビューした著者の長篇第2作。


9. SEVEN STONES TO STAND OR FALL    Up
Diana Gabaldon ダイアナ・ガバルドン

20世紀スコットランドの従軍看護師クレアが18世紀にタイムスリップしたことからはじまるロマンチック・アドベンチャーアウトランダー・シリーズの短編集。


10. TWO NIGHTS    New!
Kathy Reichs キャシー・ライクス

Two Nights

Two Nights

職務中の事故がもとでサウスカロライナ州チャールストンの警察を退職し、離島で隠遁生活を送っていたサンデー・ナイトは、養父の頼みを受け、カルト教団に誘拐されたとみられる富豪の孫娘の捜索に乗りだす。法人類学者テンペランス・ブレナン・シリーズの著者が放つ新シリーズの第1弾。


【まとめ】
1位と10位に新作が入りました。初登場1位に輝いたのは、毎年夏に刊行されるのが恒例となっているガブリエル・アロン・シリーズの新作。邦訳は第1〜4作が論創社から出たのちしばらく途絶えていましたが、第14作『亡者のゲーム』を皮切りにハーパーコリンズ・ジャパンより邦訳刊行が再開されており、第16作『ブラック・ウィドウ』がちょうど7月22日に発売されたばかりです。10位のキャシー・ライクスは、人気ドラマ『BONES――骨は語る――』の原案となった法人類学者テンペランス・ブレナン・シリーズで知られる作家。こちらのシリーズは第18作まで続いており、邦訳は第1〜3作および第8、9作が刊行されています。またベストテン外では、12位にロマンス作家スーザン・マレリーの“SECRETS OF THE TULIP SISTERS”が、14位にリンダ・カスティロのロマンチック・サスペンス“DOWN A DARK ROAD”がランクインしました。


満園真木(みつぞの まき)

東京在住の翻訳者。訳書はバリー・ライガ〈さよなら、シリアルキラー〉シリーズ(創元推理文庫)、リサ・ガードナー『棺の女』、ベリンダ・バウアー『視える女』(ともに小学館文庫)など。


亡者のゲーム (ハーパーBOOKS)

亡者のゲーム (ハーパーBOOKS)

ブラック・ウィドウ 上 (ハーパーBOOKS)

ブラック・ウィドウ 上 (ハーパーBOOKS)

ブラック・ウィドウ 下 (ハーパーBOOKS)

ブラック・ウィドウ 下 (ハーパーBOOKS)

Secrets of the Tulip Sisters

Secrets of the Tulip Sisters

Down a Dark Road: A Kate Burkholder Novel (English Edition)

Down a Dark Road: A Kate Burkholder Novel (English Edition)

さよなら、シリアルキラー (創元推理文庫)

さよなら、シリアルキラー (創元推理文庫)

棺の女 (小学館文庫)

棺の女 (小学館文庫)

視える女 (小学館文庫)

視える女 (小学館文庫)

NY Timesベストセラー速報20170723(執筆者・佐藤桂)

アメリカのベストセラー・ランキング
7月23日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)


1. CAMINO ISLAND    Stay
John Grisham ジョン・グリシャム

Camino Island

Camino Island

プリンストン大学の図書館で厳重に保管されていた古い原稿が盗まれた。若い女性作家のマーサーは謎めいた女性から依頼を受け、フロリダの島で人気書店を営みながら裏では稀覯本の闇取引で儲けているというブルースを、秘密裏に調査することになる。


2. MURDER GAMES    Stay
James Patterson and Howard Roughan ジェイムズ・パタースン、ハワード・ローワン

Instinct (previously published as Murder Games) (English Edition)

Instinct (previously published as Murder Games) (English Edition)

犯罪心理学の権威であるラインハートは、ニューヨーク市警の要請を受け、連続殺人事件の捜査に協力する。現場にはトランプのカードが残されており、ラインハートはそれが犯人の署名的行動ではなく、つぎの犠牲者を示す手がかりになっていると推理する。


3. USE OF FORCE    Stay
Brad Thor ブラッド・ソー

Use of Force: A Thriller (The Scot Harvath Series Book 17) (English Edition)

Use of Force: A Thriller (The Scot Harvath Series Book 17) (English Edition)

アメリカ海軍特殊部隊SEALS出身のエージェントが活躍するスコット・ハーヴァス・シリーズの第16作。地中海が激しい嵐に襲われてから数日後、大物テロリストの死体が岸に打ちあげられる。その男が大規模なテロ攻撃をおこなうために移動中だったと考えたCIAは、ハーヴァスに調査を依頼する。


4. INTO THE WATER    Up
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


5. THE DUCHESS    Down
Danielle Steel ダニエル・スティー

The Duchess: A Novel

The Duchess: A Novel

19世紀イングランド。公爵の娘アンジェリクは父にかわいがられて育ったが、18歳のときにその父が亡くなると、異母兄に疎まれて放逐されてしまう。パリに渡ったアンジェリクは、父の遺産を元手に上流階級向けのクラブを開く。


6. THE IDENTICALS    Stay
Elin Hilderbrand エリン・ヒルダーブランド

The Identicals: A Novel (English Edition)

The Identicals: A Novel (English Edition)

恋も仕事も長つづきしない気まぐれなハーパー。完璧主義でやかまし屋のタビサ。両親の離婚後、長年のあいだナンタケット島とマーサズ・ヴィニヤード島に別れて暮らしてきた双子の姉妹は、行きづまった人生を立て直そうと、互いの家を交換することに決める。“サマー・ノベルの女王”と呼ばれる人気作家の最新作。


7. WIRED    New!
Julie Garwood ジュリー・ガーウッド

Wired (English Edition)

Wired (English Edition)

FBI捜査官のリアム・スコットは、情報を漏らした裏切り者を突きとめるため、大学に通うかたわらモデルもしている美しい天才ハッカー、アリソン・トレントに協力を求める。ロマンティック・サスペンスのFBIシリーズ(ブキャナン・レナード・シリーズ)第13作。


8. A GENTLEMAN IN MOSCOW    Up
Amor Towles エイモア・タウルズ

A Gentleman in Moscow

A Gentleman in Moscow

1922年、反体制的な詩を書いたとしてスターリン政権によりモスクワ中心部のメトロポール・ホテルに軟禁されることになったロストフ伯爵。彼がそこで過ごした30年間を描く。2011年に“THE RULES OF CIVILITY”でデビューした著者の長篇第2作。


9. THE SILENT CORNER    Down
Dean Koontz ディーン・クーンツ

The Silent Corner

The Silent Corner

FBI捜査官ジェイン・ホークは夫の自死を不審に思い、理由を突き止めようとする。大きな力を持つ何者かが秘密を守るべく迫りくるなか、ジェインはひそかに真相へと近づく。強さとやさしさを備えた魅力的なヒロインの活躍する新シリーズの第1作。


10. THE FORCE     Up
Don Winslow ドン・ウィンズロウ

The Force: A Novel (English Edition)

The Force: A Novel (English Edition)

ニューヨーク市警で精鋭チームを率いるデニー・マローンは、麻薬と暴力がはびこり、人種間の争いが絶えない街を18年守ってきたタフな警察官で、“マンハッタンノースのキング”とも呼ばれている。だが、その道に通じたすえにみずから薬に手を出し、賄賂を受け取るようになり、ついにはヘロイン密輸に絡む大金を手にする。映画化が予定されているクライムノベル。


【まとめ】
上位3作が先週と変わらず、新作はひとつだけという、動きの小さいランキングになりました。7位に登場したジュリー・ガーウッドのFBIシリーズは、第1作の『心うち砕かれて』(二見書房)から第9作『傷痕に優しいキスを』(ヴィレッジブックス)まですべて邦訳が出版されていて、まもなく第10作「『暗闇に重なる吐息』(ヴィレッジブックス)が刊行される予定です。


佐藤桂(さとう けい)

神奈川在住の翻訳者。BBC版シャーロック4の鬱展開に打ちひしがれております。マイクロフトが好きです。


心うち砕かれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

心うち砕かれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

傷痕に優しいキスを (ヴィレッジブックス)

傷痕に優しいキスを (ヴィレッジブックス)

暗闇に重なる吐息 (ヴィレッジブックス)

暗闇に重なる吐息 (ヴィレッジブックス)

NY Timesベストセラー速報20170716(執筆者・青木創)

アメリカのベストセラー・ランキング
7月16日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)


1. CAMINO ISLAND    Stay
John Grisham ジョン・グリシャム

Camino Island

Camino Island

プリンストン大学の図書館で厳重に保管されていた古い原稿が盗まれた。若い女性作家のマーサーは謎めいた女性から依頼を受け、フロリダの島で人気書店を営みながら裏では稀覯本の闇取引で儲けているというブルースを、秘密裏に調査することになる。


2. MURDER GAMES    New!
James Patterson and Howard Roughan ジェイムズ・パタースン、ハワード・ローワン

Instinct (previously published as Murder Games) (English Edition)

Instinct (previously published as Murder Games) (English Edition)

犯罪心理学の権威であるラインハートは、ニューヨーク市警の要請を受け、連続殺人事件の捜査に協力する。現場にはトランプのカードが残されており、ラインハートはそれが犯人の署名的行動ではなく、つぎの犠牲者を示す手がかりになっていると推理する。


3. USE OF FORCE    New!
Brad Thor ブラッド・ソー

Use of Force: A Thriller (The Scot Harvath Series Book 17) (English Edition)

Use of Force: A Thriller (The Scot Harvath Series Book 17) (English Edition)

アメリカ海軍特殊部隊SEALS出身のエージェントが活躍するスコット・ハーヴァス・シリーズの第16作。地中海が激しい嵐に襲われてから数日後、大物テロリストの死体が岸に打ちあげられる。その男が大規模なテロ攻撃をおこなうために移動中だったと考えたCIAは、ハーヴァスに調査を依頼する。


4. THE DUCHESS    New!
Danielle Steel ダニエル・スティー

The Duchess: A Novel

The Duchess: A Novel

19世紀イングランド。公爵の娘アンジェリクは父にかわいがられて育ったが、18歳のときにその父が亡くなると、異母兄に疎まれて放逐されてしまう。パリに渡ったアンジェリクは、父の遺産を元手に上流階級向けのクラブを開く。


5. SEVEN STONES TO STAND OR FALL    New!
Diana Gabaldon ダイアナ・ガバルドン

Seven Stones to Stand or Fall: A Collection of Outlander Short Stories

Seven Stones to Stand or Fall: A Collection of Outlander Short Stories

20世紀スコットランドの従軍看護師クレアが18世紀にタイムスリップしたことからはじまるロマンチック・アドベンチャーアウトランダー・シリーズの短編集。


6. THE IDENTICALS    Down
Elin Hilderbrand エリン・ヒルダーブランド

The Identicals: A Novel (English Edition)

The Identicals: A Novel (English Edition)

恋も仕事も長つづきしない気まぐれなハーパー。完璧主義でやかまし屋のタビサ。両親の離婚後、長年のあいだナンタケット島とマーサズ・ヴィニヤード島に別れて暮らしてきた双子の姉妹は、行きづまった人生を立て直そうと、互いの家を交換することに決める。“サマー・ノベルの女王”と呼ばれる人気作家の最新作。


7. INTO THE WATER    Down
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


8. THE SILENT CORNER    Down
Dean Koontz ディーン・クーンツ

The Silent Corner

The Silent Corner

FBI捜査官ジェイン・ホークは夫の自死を不審に思い、理由を突き止めようとする。大きな力を持つ何者かが秘密を守るべく迫りくるなか、ジェインはひそかに真相へと近づく。強さとやさしさを備えた魅力的なヒロインの活躍する新シリーズの第1作。


9. TOM CLANCY: POINT OF CONTACT     Down
Mike Maden マイク・メイデン

Tom Clancy Point of Contact (A Jack Ryan Jr. Novel Book 3) (English Edition)

Tom Clancy Point of Contact (A Jack Ryan Jr. Novel Book 3) (English Edition)

ジャック・ライアン・ジュニアを主人公としたスリラー第3作。ジャックの所属する“ザ・キャンパス”ことヘンドリー・アソシエイツ社は、軍需企業社長をつとめる元上院議員から依頼を受ける。表向きは買収を検討中のシンガポール企業の財務調査だったが、ジャックとともに財務アナリストとしてシンガポールへ飛んだ元CIA職員のブラウンは、ある密命を帯びていた。


10. COME SUNDOWN    Down
Nora Roberts ノーラ・ロバーツ

Come Sundown: A Novel (English Edition)

Come Sundown: A Novel (English Edition)

ボディーンはモンタナ州で、家族4世代でリゾート施設を備えた牧場を経営している。ある夜、家出したと聞かされていたおばのアリスが、牧場の近くで惨殺死体となって発見される。じつはアリスは家出をしたあと何者かに誘拐されており、その家から逃げ出していたのだった。この事件をきっかけに、ボディーンと彼女の家族の絆が試されることになる。


【まとめ】
2位から5位までを新作が独占しました。2位のパタースンとローワンの共著はこれが8作目で、第1作『殺意がふたりを分かつまで』が邦訳刊行されています。3位のスコット・ハーヴァス・シリーズは安定した人気で、年に一冊のペースでの刊行がつづいています。邦訳は第11作の『ブラック・リスト――極秘抹殺指令――』が最新です。4位は常連のダニエル・スティール。美しく聡明な女性が苦境に立たされ、試練を乗り越えていくというストーリーが、いつもどおり読者を引きつけています。5位のアウトランダー・シリーズはヴィレッジブックスから邦訳が刊行されていますが、2014年にテレビドラマ化されたのを受け、ハヤカワ文庫から第1部『時の旅人クレア』の新装版が出版されました。


青木創(あおき はじめ)

先日告知のあったとおり、7月29日の金沢読書会でジェイン・ハーパー著『渇きと偽り』が取りあげられます。どうぞよろしくお願いいたします。そのほかの訳書に、E・ヴィンター『愛と怒りの行動経済学』、D・ワッツ『偶然の科学』など。


殺意がふたりを分かつまで (ヴィレッジブックス)

殺意がふたりを分かつまで (ヴィレッジブックス)

ブラック・リスト ?極秘抹殺指令?(上) (SB文庫)

ブラック・リスト ?極秘抹殺指令?(上) (SB文庫)

ブラック・リスト ?極秘抹殺指令?(下) (SB文庫)

ブラック・リスト ?極秘抹殺指令?(下) (SB文庫)

時の旅人クレア〈1〉―アウトランダー〈1〉 (ヴィレッジブックス)

時の旅人クレア〈1〉―アウトランダー〈1〉 (ヴィレッジブックス)

時の旅人クレア〈2〉―アウトランダー〈2〉 (ヴィレッジブックス)

時の旅人クレア〈2〉―アウトランダー〈2〉 (ヴィレッジブックス)

時の旅人クレア〈3〉アウトランダー〈3〉 (ヴィレッジブックス)

時の旅人クレア〈3〉アウトランダー〈3〉 (ヴィレッジブックス)

アウトランダー 時の旅人クレア1 (ハヤカワ文庫NV)

アウトランダー 時の旅人クレア1 (ハヤカワ文庫NV)

アウトランダー 時の旅人クレア 2 (ハヤカワ文庫NV)

アウトランダー 時の旅人クレア 2 (ハヤカワ文庫NV)

アウトランダー 時の旅人クレア 3 (ハヤカワ文庫NV)

アウトランダー 時の旅人クレア 3 (ハヤカワ文庫NV)

渇きと偽り (ハヤカワ・ミステリ)

渇きと偽り (ハヤカワ・ミステリ)

愛と怒りの行動経済学:賢い人は感情で決める

愛と怒りの行動経済学:賢い人は感情で決める

偶然の科学 (ハヤカワ文庫 NF 400 〈数理を愉しむ〉シリーズ)

偶然の科学 (ハヤカワ文庫 NF 400 〈数理を愉しむ〉シリーズ)

NY Timesベストセラー速報20170709(執筆者・国弘喜美代)

アメリカのベストセラー・ランキング
7月9日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)


1. CAMINO ISLAND    Stay
John Grisham ジョン・グリシャム

Camino Island

Camino Island

プリンストン大学の図書館で厳重に保管されていた古い原稿が盗まれた。若い女性作家のマーサーは謎めいた女性から依頼を受け、フロリダの島で人気書店を営みながら裏では稀覯本の闇取引で儲けているというブルースを、秘密裏に調査することになる。


2. THE SILENT CORNER    New!
Dean Koontz ディーン・クーンツ

The Silent Corner

The Silent Corner

FBI捜査官ジェイン・ホークは夫の自死を不審に思い、理由を突き止めようとする。大きな力を持つ何者かが秘密を守るべく迫りくるなか、ジェインはひそかに真相へと近づく。強さとやさしさを備えた魅力的なヒロインの活躍する新シリーズの第1作。


3. THE IDENTICALS    Down
Elin Hilderbrand エリン・ヒルダーブランド

The Identicals: A Novel (English Edition)

The Identicals: A Novel (English Edition)

恋も仕事も長つづきしない気まぐれなハーパー。完璧主義でやかまし屋のタビサ。両親の離婚後、長年のあいだナンタケット島とマーサズ・ヴィニヤード島に別れて暮らしてきた双子の姉妹は、行きづまった人生を立て直そうと、互いの家を交換することに決める。“サマー・ノベルの女王”と呼ばれる人気作家の最新作。


4. INTO THE WATER    Stay
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


5. DANGEROUS MINDS    New!
Janet Evanovich ジャネット・イヴァノヴィッチ

Dangerous Minds

Dangerous Minds

ハーバード卒のテキサス娘、ライリー・ムーンと大富豪エマーソン・ナイトのシリーズ第2作。島が消えた――僧侶の不可解な訴えを受け、謎解き好きのエマーソンは、ライリーといとこのヴァーノンとともに調査に乗りだす。やがて国立公園局の関与が明らかになる。


6. TOM CLANCY: POINT OF CONTACT     Down
Mike Maden マイク・メイデン

Tom Clancy Point of Contact (A Jack Ryan Jr. Novel Book 3) (English Edition)

Tom Clancy Point of Contact (A Jack Ryan Jr. Novel Book 3) (English Edition)

ジャック・ライアン・ジュニアを主人公としたスリラー第3作。ジャックの所属する“ザ・キャンパス”ことヘンドリー・アソシエイツ社は、軍需企業社長をつとめる元上院議員から依頼を受ける。表向きは買収を検討中のシンガポール企業の財務調査だったが、ジャックとともに財務アナリストとしてシンガポールへ飛んだ元CIA職員のブラウンは、ある密命を帯びていた。


7. KISS CARLO     New!
Adriana Trigiani アドリアナ・トリジアーニ

Kiss Carlo

Kiss Carlo

1949年フィラデルフィア、ニッキーは幼いころに両親を亡くし、いまはおじのマイクが経営するタクシー会社で運転手として働いている。婚約者もいて暮らしも安定しているが、ニッキーには舞台俳優になりたいという夢があった。反目し合うマイクとドミニク兄弟、劇場を父親から受け継いだカラなど、イタリア系アメリカ人のふたつの家族が描かれる。


8. DRAGON TEETH    Down
Michael Crichton マイクル・クライトン

Dragon Teeth

Dragon Teeth

1876年、未開の西部へと気軽な探検に繰り出したエール大の学生ウィリアムは、2人の古生物学者マーシュとコープによる「骨戦争」こと恐竜化石発掘の熾烈な競争に巻き込まれる。2008年に急死した著者による未発表作品で、綿密に描かれた史実の枠に『ジュラシック・パーク』を彷彿させる豊かな想像力を嵌め込んだ冒険フィクション。


9. COME SUNDOWN    Down
Nora Roberts ノーラ・ロバーツ

Come Sundown: A Novel (English Edition)

Come Sundown: A Novel (English Edition)

ボディーンはモンタナ州で、家族4世代でリゾート施設を備えた牧場を経営している。ある夜、家出したと聞かされていたおばのアリスが、牧場の近くで惨殺死体となって発見される。じつはアリスは家出をしたあと何者かに誘拐されており、その家から逃げ出していたのだった。この事件をきっかけに、ボディーンと彼女の家族の絆が試されることになる。


10. THE FORCE     New!
Don Winslow ドン・ウィンズロウ

The Force

The Force

ニューヨーク市警で精鋭チームを率いるデニー・マローンは、麻薬と暴力がはびこり、人種間の争いが絶えない街を18年守ってきたタフな警察官で、“マンハッタンノースのキング”とも呼ばれている。だが、その道に通じたすえにみずから薬に手を出し、賄賂を受け取るようになり、ついにはヘロイン密輸に絡む大金を手にする。映画化が予定されているクライムノベル。


【まとめ】
グリシャムが3週つづけて1位をキープしています。初登場の作品は4つ。2位のディーン・クーンツの新シリーズは、ホラーや超常現象の要素のないミステリだと著者が語っています。7位のアドリアナ・トリジアーニはイタリア系アメリカ人の人気作家。日本に紹介されている小説は『愛するということ』(ヴィレッジブックス)だけですが、映画の脚本なども手がけ、《ビッグストーン・ギャップ》では監督と脚本を担当しています。10位のウィンズロウ“THE FORCE”は映画化が予定され、現在公開中の《LOGAN/ローガン》を撮ったマンゴールドが監督をつとめるようです。ベストテン外では、12位にメアリー・アリス・モンローのビーチハウス・シリーズ第4作“BEACH HOUSE FOR RENT”がはいっています。


国弘喜美代(くにひろ きみよ)

東京在住の翻訳者、南東京読書会の世話人のひとり。訳書は『スパイの血脈――父子はなぜアメリカを売ったのか?』など。


愛するということ 上 (ヴィレッジブックス)

愛するということ 上 (ヴィレッジブックス)

愛するということ 下 (ヴィレッジブックス)

愛するということ 下 (ヴィレッジブックス)

Beach House for Rent (The Beach House Book 4) (English Edition)

Beach House for Rent (The Beach House Book 4) (English Edition)

スパイの血脈――父子はなぜアメリカを売ったのか?

スパイの血脈――父子はなぜアメリカを売ったのか?

NY Timesベストセラー速報20170702(執筆者・中谷友紀子)

アメリカのベストセラー・ランキング
7月2日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)



1. CAMINO ISLAND    Stay
John Grisham ジョン・グリシャム 

Camino Island

Camino Island

プリンストン大学の図書館で厳重に保管されていた古い原稿が盗まれた。若い女性作家のマーサーは謎めいた女性から依頼を受け、フロリダの島で人気書店を営みながら裏では稀覯本の闇取引で儲けているというブルースを、秘密裏に調査することになる。


2. THE IDENTICALS    New!
Elin Hilderbrand エリン・ヒルダーブランド

The Identicals: A Novel (English Edition)

The Identicals: A Novel (English Edition)

恋も仕事も長つづきしない気まぐれなハーパー。完璧主義でやかまし屋のタビサ。両親の離婚後、長年のあいだナンタケット島とマーサズ・ヴィニヤード島に別れて暮らしてきた双子の姉妹は、行きづまった人生を立て直そうと、互いの家を交換することに決める。“サマー・ノベルの女王”と呼ばれる人気作家の最新作。


3. TOM CLANCY: POINT OF CONTACT    New!
Mike Maden マイク・メイデン

Tom Clancy Point of Contact (A Jack Ryan Jr. Novel Book 3) (English Edition)

Tom Clancy Point of Contact (A Jack Ryan Jr. Novel Book 3) (English Edition)

ジャック・ライアン・ジュニアを主人公としたスリラー第3作。ジャックの所属する“ザ・キャンパス”ことヘンドリー・アソシエイツ社は、軍需企業社長をつとめる元上院議員から依頼を受ける。表向きは買収を検討中のシンガポール企業の財務調査だったが、ジャックとともに財務アナリストとしてシンガポールへ飛んだ元CIA職員のブラウンは、ある密命を帯びていた。


4. INTO THE WATER    Down
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


5. DRAGON TEETH    Down
Michael Crichton マイクル・クライトン

Dragon Teeth

Dragon Teeth

1876年、未開の西部へと気軽な探検に繰り出したエール大の学生ウィリアムは、2人の古生物学者マーシュとコープによる「骨戦争」こと恐竜化石発掘の熾烈な競争に巻き込まれる。2008年に急死した著者による未発表作品で、綿密に描かれた史実の枠に『ジュラシック・パーク』を彷彿させる豊かな想像力を嵌め込んだ冒険フィクション。


6. COME SUNDOWN    Down
Nora Roberts ノーラ・ロバーツ

Come Sundown: A Novel (English Edition)

Come Sundown: A Novel (English Edition)

ボディーンはモンタナ州で、家族4世代でリゾート施設を備えた牧場を経営している。ある夜、家出したと聞かされていたおばのアリスが、牧場の近くで惨殺死体となって発見される。じつはアリスは家出をしたあと何者かに誘拐されており、その家から逃げ出していたのだった。この事件をきっかけに、ボディーンと彼女の家族の絆が試されることになる。


7. NO MIDDLE NAME    Down
Lee Child リー・チャイルド

No Middle Name: The Complete Collected Jack Reacher Stories (Jack Reacher Short Stories)

No Middle Name: The Complete Collected Jack Reacher Stories (Jack Reacher Short Stories)

ジャック・リーチャーを主人公とする、これまでに発表された短編11編に、新作中編“TOO MUCH TIME”を加えた中短編集。今年秋に本国で出版が予定されているシリーズ長編22作目の“THE MIDNIGHT LINE”は、メイン州で起きたひったくり事件を発端として展開する、前述の中編“TOO MUCH TIME”から続くストーリーとなるとのこと。


8. NIGHTHAWK    Stay
Clive Cussler and Graham Brown クライヴ・カッスラー、グレアム・ブラウン

Nighthawk (The NUMA Files Book 14) (English Edition)

Nighthawk (The NUMA Files Book 14) (English Edition)

カート・オースチンが活躍する、NUMAファイル・シリーズの14作目。最新鋭の技術でつくられた無人航空機ナイトホークが、時限爆弾を積んだまま南太平洋上で姿を消す。カートはNSAのエマ・タウンゼントとともに、爆発を止めるべく機体の所在の特定に乗りだす。一方ロシアと中国も、技術を得る目的でその行方を追っていた。やがて、ナイトホークには爆弾以外にも重大な秘密が積まれていたことが明らかになる。


9. THE FIX    Stay
David Baldacci デイヴィッド・バルダッチ

The Fix (Amos Decker series Book 3) (English Edition)

The Fix (Amos Decker series Book 3) (English Edition)

“完全記憶探偵”エイモス・デッカー・シリーズ第3弾。FBI本部近くの路上で男が女を射殺し、直後に自殺する場面を目撃したデッカー。捜査に乗りだしたところ、国防情報局に手を引けと警告される。この事件の背後には重大な国家機密がかかわっているというのだが……


10. 16TH SEDUCTION    Up
James Patterson and Maxine Paetro ジェイムズ・パタースン、マクシーン・ペトロ

16th Seduction (Women's Murder Club) (English Edition)

16th Seduction (Women's Murder Club) (English Edition)

女性殺人捜査クラブ・シリーズ第16作。信じていた人物に裏切られ、心に深い傷を負ったリンジー・ボクサー。立ちなおろうともがいていたところへ、爆弾テロ事件が起こり、多数の死者が出る。リンジーは犯人の逮捕に成功するが、捜査の正当性に疑問を投げかけられてしまう。


【まとめ】
先週に引きつづき、グリシャムの最新作が1位を獲得しました。新たに登場したのは2作。2位のヒルダーブランドはベストテン常連の人気ロマンス作家で、住まいのあるナンタケット島周辺を舞台とした作品を書きつづけています。3位のジャック・ライアン・ジュニア・シリーズは、第1、2作をグラント・ブラックウッドが執筆していましたが、今作はマイク・メイデンが担当しています。メイデンはテクノスリラーのドローン・シリーズで知られ、第3作の『ドローン・コマンド 尖閣激突!』が昨年2月に角川書店より邦訳刊行されています。ベストテン外の11位には、『ダイヤモンド・エイジ』(早川書房)のニール・スティーヴンスンヒストリカル・フィクション作家ニコル・ガランドの共著による近未来スリラー、“THE RISE AND FALL OF D. O. D. O.”がランクインしています。


中谷友紀子(なかたに ゆきこ)

訳書にサムエル・ビョルク『オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン』、ミシェル・ペイヴァー『神々と戦士たち IV 聖なるワニの棺』など。


ドローン・コマンド 尖閣激突! (角川文庫)

ドローン・コマンド 尖閣激突! (角川文庫)

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)

The Rise and Fall of D.O.D.O.

The Rise and Fall of D.O.D.O.

オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン

オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン

IV聖なるワニの伝説 (神々と戦士たち)

IV聖なるワニの伝説 (神々と戦士たち)

NY Timesベストセラー速報20170625(執筆者・佐藤桂)

アメリカのベストセラー・ランキング
6月25日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)


1. CAMINO ISLAND    New!
John Grisham ジョン・グリシャム

Camino Island

Camino Island

プリンストン大学の図書館で厳重に保管されていた古い原稿が盗まれた。若い女性作家のマーサーは謎めいた女性から依頼を受け、フロリダの島で人気書店を営みながら裏では稀覯本の闇取引で儲けているというブルースを、秘密裏に調査することになる。


2. INTO THE WATER    Stay
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


3. COME SUNDOWN    Down
Nora Roberts ノーラ・ロバーツ

Come Sundown: A Novel (English Edition)

Come Sundown: A Novel (English Edition)

ボディーンはモンタナ州で、家族4世代でリゾート施設を備えた牧場を経営している。ある夜、家出したと聞かされていたおばのアリスが、牧場の近くで惨殺死体となって発見される。じつはアリスは家出をしたあと何者かに誘拐されており、その家から逃げ出していたのだった。この事件をきっかけに、ボディーンと彼女の家族の絆が試されることになる。


4. DRAGON TEETH    Down
Michael Crichton マイクル・クライトン

Dragon Teeth

Dragon Teeth

1876年、未開の西部へと気軽な探検に繰り出したエール大の学生ウィリアムは、2人の古生物学者マーシュとコープによる「骨戦争」こと恐竜化石発掘の熾烈な競争に巻き込まれる。2008年に急死した著者による未発表作品で、綿密に描かれた史実の枠に『ジュラシック・パーク』を彷彿させる豊かな想像力を嵌め込んだ冒険フィクション。


5. LOVE STORY    New!
Karen Kingsbury カレン・キングズベリー

Love Story: A Novel (The Baxter Family)

Love Story: A Novel (The Baxter Family)

バクスター家の人々を主人公にした人気シリーズの第25作。バクスター家の祖父母であるジョンとエリザベスのなれそめを、孫のコールが学校のプロジェクトで、家族の物語としてまとめることになった。ジョンは学生時代の出会いから、エリザベスががんで亡くなるまでの30年間に思いを馳せる。


6. NO MIDDLE NAME    Down
Lee Child リー・チャイルド

No Middle Name: The Complete Collected Jack Reacher Stories (Jack Reacher Short Stories)

No Middle Name: The Complete Collected Jack Reacher Stories (Jack Reacher Short Stories)

ジャック・リーチャーを主人公とする、これまでに発表された短編11編に、新作中編“TOO MUCH TIME”を加えた中短編集。今年秋に本国で出版が予定されているシリーズ長編22作目の“THE MIDNIGHT LINE”は、メイン州で起きたひったくり事件を発端として展開する、前述の中編“TOO MUCH TIME”から続くストーリーとなるとのこと。


7. THE MINISTRY OF UTMOST HAPPINESS    New!
Arundhati Roy アルンダティ・ロイ 

The Ministry of Utmost Happiness: A novel

The Ministry of Utmost Happiness: A novel

1997年のブッカー賞を受賞した『小さきものたちの神』の著者による小説。インドではヒジュラーと呼ばれるトランスジェンダーのアンジュムは、デリーの墓地にゲストハウスを建て、社会の除け者となった不遇な人々を、だれひとり拒むことなく受けいれる。現代インドの抱えるさまざまな問題を、多様な登場人物を通じて切り取った作品。


8. NIGHTHAWK    Down
Clive Cussler and Graham Brown クライヴ・カッスラー、グレアム・ブラウン

Nighthawk (The NUMA Files Book 14) (English Edition)

Nighthawk (The NUMA Files Book 14) (English Edition)

カート・オースチンが活躍する、NUMAファイル・シリーズの14作目。最新鋭の技術でつくられた無人航空機ナイトホークが、時限爆弾を積んだまま南太平洋上で姿を消す。カートはNSAのエマ・タウンゼントとともに、爆発を止めるべく機体の所在の特定に乗りだす。一方ロシアと中国も、技術を得る目的でその行方を追っていた。やがて、ナイトホークには爆弾以外にも重大な秘密が積まれていたことが明らかになる。


9. THE FIX    Down
David Baldacci デイヴィッド・バルダッチ

The Fix (Amos Decker series Book 3) (English Edition)

The Fix (Amos Decker series Book 3) (English Edition)

“完全記憶探偵”エイモス・デッカー・シリーズ第3弾。FBI本部近くの路上で男が女を射殺し、直後に自殺する場面を目撃したデッカー。捜査に乗りだしたところ、国防情報局に手を引けと警告される。この事件の背後には重大な国家機密がかかわっているというのだが……


10. INDECENT EXPOSURE    New!
Stuart Woods スチュアート・ウッズ

Indecent Exposure (A Stone Barrington Novel Book 42) (English Edition)

Indecent Exposure (A Stone Barrington Novel Book 42) (English Edition)

ストーン・バリントンを主人公とするシリーズの第42作。国務長官に任命されたホリーと一緒にいるところを写真に撮られ、執拗にマスコミに追われる身となったバリントン。美しく野心的な雑誌記者グロリアのインタビューに応じて親しくなるが、すぐに後悔することに。


【まとめ】
今週は新たに4作品がランクインしました。1位はリーガル・スリラーで知られるジョン・グリシャムの最新作。5位のキングズベリーはこのバクスター家のシリーズのほか、3作品が邦訳刊行されている“赤い手袋の奇跡”シリーズなど、人気作品を多数書いている作家です。7位に登場したアルンダティ・ロイはデリー在住の女性作家・政治活動家で、本作品は小説としては2作目ですが、ノンフィクションの著作が多数あります。10位のストーン・バリントン・シリーズは、1991年の“NEW YORK DEAD”(『ニューヨーク・デッド』)が第1作。近年は年に4作というハイペースでの新作発表をつづけています。ベストテン外では、15位にジェームズ・ボンドシャーロック・ホームズ両シリーズの公式続編が話題となったアンソニーホロヴィッツの“MAGPIE MURDERS”がはいっています。


佐藤桂(さとう けい)

神奈川在住の翻訳者です。訳書に『中途の家』(越前敏弥さんとの共訳)など。


赤い手袋の奇跡 ギデオンの贈りもの (赤い手袋の奇跡シリーズ) (THE RED GLOVES SERIES)

赤い手袋の奇跡 ギデオンの贈りもの (赤い手袋の奇跡シリーズ) (THE RED GLOVES SERIES)

サラの歌 赤い手袋の奇跡 (赤い手袋の奇跡シリーズ) (The red gloves series)

サラの歌 赤い手袋の奇跡 (赤い手袋の奇跡シリーズ) (The red gloves series)

小さきものたちの神

小さきものたちの神

New York Dead: The First Stone Barrington Novel

New York Dead: The First Stone Barrington Novel

Magpie Murders

Magpie Murders

中途の家 (角川文庫)

中途の家 (角川文庫)

NY Timesベストセラー速報20170618(執筆者・吉野山早苗)

アメリカのベストセラー・ランキング
6月18日付 The New York Times紙(ハードカバー・フィクション部門)


1. COME SUNDOWN    New!
Nora Roberts ノーラ・ロバーツ

Come Sundown: A Novel (English Edition)

Come Sundown: A Novel (English Edition)

ボディーンはモンタナ州で、家族4世代でリゾート施設を備えた牧場を経営している。ある夜、家出したと聞かされていたおばのアリスが、牧場の近くで惨殺死体となって発見される。じつはアリスは家出をしたあと何者かに誘拐されており、その家から逃げ出していたのだった。この事件をきっかけに、ボディーンと彼女の家族の絆が試されることになる。


2. INTO THE WATER    Down
Paula Hawkins ポーラ・ホーキンズ

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

Into the Water: The Sunday Times Bestseller

イギリスの小さな町を流れる川の底から、ネルという名のシングルマザーの死体が発見される。そのあたりは地元では“溺死の淵”と呼ばれ、かつての魔女狩りで魔女とされた女たちが命を絶った場所として知られていた。ネルは魔女に強い興味を持ち、淵の歴史を書き綴った手稿を遺していた。


3. DRAGON TEETH    Down
Michael Crichton マイクル・クライトン

Dragon Teeth

Dragon Teeth

1876年、未開の西部へと気軽な探検に繰り出したエール大の学生ウィリアムは、2人の古生物学者マーシュとコープによる「骨戦争」こと恐竜化石発掘の熾烈な競争に巻き込まれる。2008年に急死した著者による未発表作品で、綿密に描かれた史実の枠に『ジュラシック・パーク』を彷彿させる豊かな想像力を嵌め込んだ冒険フィクション。


4. NIGHTHAWK    New!
Clive Cussler and Graham Brown クライヴ・カッスラー、グレアム・ブラウン

Nighthawk (The NUMA Files Book 14) (English Edition)

Nighthawk (The NUMA Files Book 14) (English Edition)

カート・オースチンが活躍する、NUMAファイル・シリーズの14作目。最新鋭の技術でつくられた無人航空機ナイトホークが、時限爆弾を積んだまま南太平洋上で姿を消す。カートはNSAのエマ・タウンゼントとともに、爆発を止めるべく機体の所在の特定に乗りだす。一方ロシアと中国も、技術を得る目的でその行方を追っていた。やがて、ナイトホークには爆弾以外にも重大な秘密が積まれていたことが明らかになる。


5. NO MIDDLE NAME    Down
Lee Child リー・チャイルド

No Middle Name: The Complete Collected Jack Reacher Stories (Jack Reacher Short Stories)

No Middle Name: The Complete Collected Jack Reacher Stories (Jack Reacher Short Stories)

ジャック・リーチャーを主人公とする、これまでに発表された短編11編に、新作中編“TOO MUCH TIME”を加えた中短編集。今年秋に本国で出版が予定されているシリーズ長編22作目の“THE MIDNIGHT LINE”は、メイン州で起きたひったくり事件を発端として展開する、前述の中編“TOO MUCH TIME”から続くストーリーとなるとのこと。


6. BEREN AND LÚTHIEN    New!
J.R.R.Tolkien J・R・R・トールキン

Beren and Luthien

Beren and Luthien

指輪物語』の前史に当たる。中つ国(ミドルアース)を舞台に人間の男のベレンと、不死のエルフ族の姫ルーシエンの恋を物語の中心に据え、人間とエルフの関係や、貴重な宝石を巡る悪の冥王との戦いが描かれる。着想から100年の時を経て刊行された、トールキンの新作。


7. 16TH SEDUCTION    Down
James Patterson and Maxine Paetro ジェイムズ・パタースン、マクシーン・ペトロ

16th Seduction: (Women’s Murder Club 16) (Women's Murder Club) (English Edition)

16th Seduction: (Women’s Murder Club 16) (Women's Murder Club) (English Edition)

女性殺人捜査クラブ・シリーズ第16作。信じていた人物に裏切られ、心に深い傷を負ったリンジー・ボクサー。立ちなおろうともがいていたところへ、爆弾テロ事件が起こり、多数の死者が出る。リンジーは犯人の逮捕に成功するが、捜査の正当性に疑問を投げかけられてしまう。


8. THE FIX    Down
David Baldacci デイヴィッド・バルダッチ

The Fix (Amos Decker series Book 3) (English Edition)

The Fix (Amos Decker series Book 3) (English Edition)

“完全記憶探偵”エイモス・デッカー・シリーズ第3弾。FBI本部近くの路上で男が女を射殺し、直後に自殺する場面を目撃したデッカー。捜査に乗りだしたところ、国防情報局に手を引けと警告される。この事件の背後には重大な国家機密がかかわっているというのだが……


9. SAME BEACH, NEXT YEAR    Down
Dorothea Benton Frank ドロシア・ベントン・フランク

Same Beach, Next Year: A Novel

Same Beach, Next Year: A Novel

かつて恋人同士だったアダム・スタンリーとイヴ・ランダースは、それぞれの結婚相手イライザ、カールと訪れたチャールストンのビーチで偶然再会する。それからの20数年、夏ごとに顔を合わせるようになった2組の夫婦は、さまざまな感情と人生の局面を通り抜けながら新たな関係を築いていく。


10. TESTIMONY    Down
Scott Turow スコット・トゥロー

Testimony (English Edition)

Testimony (English Edition)

パートナーを務める法律事務所を辞め、妻とも別れ、50歳にして人生の再出発を決意したキンドル郡の元地方検事ビル・テン・ブーム。オランダに移り住んだ彼は、ハーグにある国際刑事裁判所の検察官として、ボスニア紛争時の難民キャンプで起きたとされる非人道的犯罪に挑む。


【まとめ】
今週は3作が新たにランクインしました。ノーラ・ロバーツは安定の強さで、初登場1位です。4位にはいったのは、やはり根強い人気を保つクライヴ・カッスラーのNUMAファイル(カート・オースチン)・シリーズの新作。9作目からコンビを組む、グレアム・ブラウンとの共著です。日本では、彼の前任のポール・ケンプレコスとの共著で、8作目の『パンデミックを阻止せよ』までが刊行されていて、以降の作品の翻訳が待たれます。そして6位には、J・R・R・トールキンの新作がはいりました。"THE HISTORY OF MIDDLE-EARTH(中つ国の歴史)" に収録されているバージョンを元に息子のクリストファーがさまざまな草稿を編纂したもので、1917年に第1次世界大戦から帰還したトールキンが執筆をはじめて以来、じつに100年(!)の歳月を経ての出版です。挿絵は、トールキン作品の挿絵画家で、映画「ロード・オブ・ザ・リング」にも参加したアラン・リーが担当しています。先週2位に初登場し、今週も3位につけているマイクル・クライトンにつづき、著者の死後にも新作が読めるのはうれしいですね。


吉野山早苗(よしのやま さなえ)

今回から、NY Timesベストセラー速報の執筆陣に加わることになりました。よろしくお願いいたします。拙訳書『お嬢さま学校にはふさわしくない死体‐英国少女探偵の事件簿1』がコージー・ブックスより発売中です。1934年のイギリスの寄宿学校を舞台に、貴族の娘のデイジーと香港からやってきたデイジーが、消えた死体の謎に挑みます。キュートな、でも、それだけではない少女探偵ふたりの活躍をお愉しみください。


パンデミックを阻止せよ (新潮文庫)

パンデミックを阻止せよ (新潮文庫)

お嬢さま学校にはふさわしくない死体 (コージーブックス)

お嬢さま学校にはふさわしくない死体 (コージーブックス)